塾・個別指導/家庭教師なら日能研プラネットのユリウス

採用情報

先輩社員の紹介

アトラスで働く先輩社員をご紹介いたします。
仕事のやりがいや今後の目標などについて現場で働く社員の声が、皆さんのキャリアイメージの参考になれば幸いです。

河合塾マナビス調布校・校舎長代理

志望校合格のためのサポートがしたいです。
2017年入社
河合塾マナビス
調布校・校舎長代理

尾山台教室 室長

生徒を変え、自分も変わる仕事です。
2016年入社
尾山台教室 室長

新川崎教室 室長

生徒がかわいくてしょうがない!
2015年入社
新川崎教室 室長

武蔵浦和教室 室長

「成長」の一番近くにある仕事です。
2015年入社
武蔵浦和教室 室長

河合塾マナビス長津田校・校舎長代理

がんばる高校生の応援ができる!
2013年入社
河合塾マナビス
長津田校・校舎長代理

自由が丘教室 室長

子どもの『わかった!』が何よりも嬉しいです!
2010年入社
自由が丘教室 室長
チーム6リーダー

河合塾マナビス調布校・校舎長代理

志望校合格のためのサポートがしたいです。
2017年入社 
河合塾マナビス調布校・校舎長代理
アトラスに入社を決めた理由
私は大学生のときに河合塾マナビスでアシスタント・アドバイザー※(以降AAと略)として働いていました。生徒と話をすることがとても楽しく、アルバイトを続けていました。人のサポートをする仕事に就きたいと思っていたので、アトラスに入社を決めました。

※映像授業視聴後に実施するチェックテストの採点とアドバイスや学習相談を担当する役目

今の仕事のやりがい
生徒と話していると、色々な考え方を持っているなと感じます。また、受験においてその生徒に合った勉強や進路は何か日々模索しています。生徒と話をすることが自分の成長にもつながり、やりがいになっていると思います。
これまでの仕事で一番印象に残っていること
「やりがい」と似ていますが、生徒に聞かれたことに対して、調べてアドバイスをすることで生徒も納得してくれると嬉しいです。私自身も勉強することをやめないようにしようという気持ちになります。
これから挑戦したいこと
今の大きな目標は校舎長になることです。まだ日々の業務を進めたり受験知識を身につけたりすることで精一杯ですが、経験を重ねて理想の教室を築けるように頑張りたいです。また、私自身のAAでの経験を今のAAの皆さんに伝えていけたらいいなと思っています。
就活中の皆さんへ
人生において働く期間が一番長くなるかもしれません。悩むこともたくさんあると思いますが、決断は自分でしかできません。悔いのないように精一杯やりきってほしいです。

このページのトップへ

尾山台教室 室長

生徒を変え、自分も変わる仕事です。
2016年入社 
尾山台教室 室長
アトラスに入社を決めた理由
大変そうな仕事だけにやりがいがあると思ったからです。室長の仕事は、生徒たちの人生を預かること、もっと勉強したくなるような教室をつくること、たくさんの人にユリウスを知っていただくことなど、多岐に渡ります。だからこそ意義があり、自身の成長にもきっと繋がるはずだと思い、入社を決意しました。
今の仕事のやりがい
教室を自分の理想に近づけていくことです。生徒のためにもっとこうしたい、という理想をスタッフ・指導者たちと語り合っているとワクワクします。結果として生徒が勉強しに来ることが増えたり、頑張ったことを報告してくれるようになったりすると嬉しくなります。全員が楽しく通ってきてくれる教室をつくることが私の一番の目標です。
これまでの仕事で一番印象に残っていること
以前勤務していた教室の生徒が、受験を控え「先生に喝を入れてほしい」とわざわざ遠くから会いに来てくれたことです。勉強を教えていたのでなくても、日々の関わりによって、生徒の心の拠りどころになれたということが嬉しかったです。生徒は見事第一志望校に合格し、私に手紙を書いてくれました。その手紙は今でも宝物としていつも持ち歩いています。
これから挑戦したいこと
まずは生徒たちを志望校に合格させたいです。それから、新しいことを取り入れながら、もっともっと教室を良くしていきたいです。いつかは「真似してみたい」と誰かに思ってもらえるような仕事をできるようになれたらと思っています。そのために今は先輩方からたくさんのことを学んでいきます。
就活中の皆さんへ
就職活動も自己成長のチャンスのひとつです。失敗の多いつらい活動ですが、そのひとつひとつの失敗を良い失敗にするか悪い失敗にするかが大事なことだと思います。焦らなくても大丈夫です。がんばってください!

このページのトップへ

新川崎教室 室長

生徒がかわいくてしょうがない!
2015年入社 
新川崎教室 室長
アトラスに入社を決めた理由
もともと顧客と直接関わるサービス業を希望していました。大学生の4年間ユリウスで指導者として指導をしていたので、学生時代に頑張ってきた経験を活かして働くことができる環境であること、他社よりも早い時期に責任者として勤務することができることの2点に魅力を感じました。
今の仕事のやりがい
自分の教室の生徒たちがかわいくてしょうがないです!
生徒の合格や成績向上はもちろん、日々様々な場面で感謝の声や喜びの声を聞くことができること、そして何より生徒たちが楽しく教室に通っていてくれることが嬉しいです。
この仕事をしていて、歴史に残るということはできないかもしれません。ですが、生徒たちの人生が最も変わり動く時期である学生時代に関わることで、一人ひとりの生徒の歴史の一ページとして残ることができる、特別な仕事だと思います。
これまでの仕事で一番印象に残っていること
私が指導者をしていた時に担当していた生徒が指導者として応募してきてくれたことと、室長代理をしていた時の指導者がアトラス社員として応募してきてくれたことです。自分の仕事への姿勢を見て、指導者・アトラス社員という仕事を選んでくれたことが嬉しかったです。
これから挑戦したいこと
自分の教室を、もっと多くの生徒に通ってもらえる教室にしたいです。
就活中の皆さんへ
自分がやりたい仕事がわからない、見つからないと悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。自分が経験した中で、嬉しかったことをぜひ思い返してみてください。そこから、今まではイメージできていなかった仕事が見つかるかもしれません。応援しています!

このページのトップへ

武蔵浦和教室 室長

「成長」の一番近くにある仕事です。
2015年入社 
武蔵浦和教室 室長
アトラスに入社を決めた理由
自分自身は、いわゆる「第一志望校合格!バンザイ!」といえるような受験を経験してきたわけではありません。しかし、進学先では非常に充実した生活を送ることができました。それは自分の中学受験当時お世話になった日能研、そしてアルバイトとして様々な経験を積ませていただいたユリウスがあったからだと感じています。自分もそういった仕事を通じて、生徒の成長に関わりたいと強く思いました。
今の仕事のやりがい
中・高生になると、自分のことを保護者にあまり話さなくなります。そんな生徒もユリウスに来ると、私にいろいろな話をしてくれます。勉強の話や部活の話、時には趣味の話まで。
保護者面談でそのような話を共有していると、「家ではそんなこと、まったく話さないんですよ」と言われます。そして続けて「よろしくお願いします」といった言葉を頂戴します。ご家庭との信頼関係を築くことができた喜びと、責任を感じる場面です。このような場面の1つ1つにやりがいを強く感じます。
これまでの仕事で一番印象に残っていること
人と人とのエネルギーがぶつかり合う仕事です。失敗も多くありましたが、嬉しかったことも沢山ありました。思い返してみると、失敗の記憶が強くあるような気もしますが、そのときに厳しくも、自分のために叱責してくれた上司の方々の顔が浮かびます。一番印象に残っている、と言われると難しいですが、今までの全てが今の自分に繋がっているのかな、と思います。
これから挑戦したいこと
生徒の成長に携わる仕事ではありますが、自分も成長し、複数の教室を束ねる立場になりたいと思います。まだまだ足りないものばかりですが、今まで自分に指導いただいた先輩社員の方々に少しでも恩返しができるような働きをしたいです。
就活中の皆さんへ
「教育サービス業」と一口に言ってもその種類は様々です。「個別指導塾」というカテゴリーに絞ったとしても、百では足りないような選択肢が出てきます。そんな中で、この文章を読んでいただいていることは、きっと何かの「縁」だと思います。 飛び込んでみないと分からない、きっと驚くような「縁」が待っています。

このページのトップへ

河合塾マナビス長津田校・校舎長代理

がんばる高校生の応援ができる!
2013年入社 
河合塾マナビス長津田校・校舎長代理
アトラスに入社を決めた理由
教育業界に関心があり、その中でも「(職員は)実際に授業を教えないで生徒を育てる」というスタイルの河合塾マナビスに興味をもち、「勉強を教える」以外のサポートをもっと知りたいと思い入社しました。
今の仕事のやりがい
生徒の笑顔や、感謝の言葉。年度の途中(7月)で異動することが決まった際、複数の生徒から個別にメッセージをもらったり、「一緒に写真を撮ってください」と言われたりして感動しました。普段の何気ないコミュニケーションがすべてなんだと思います。
これまでの仕事で一番印象に残っていること
無断遅刻や無断欠席ばかりして、計画通り学習が進まず何度も注意・叱責をしていた生徒がいたのですが、私の異動が決まった時、ひどく動揺していて驚きました。本人から「次に会うときは第一志望に受かった時です!」「日に日に悲しい!」等の言葉をもらい、最終勤務日にはご両親がご挨拶に来校してくださいました。普段は叱責ばかりしていてもその生徒のことが好きだったので、それが伝わっていたのかもしれないと思いました。
これから挑戦したいこと
校舎長やスタッフ、アシスタントとのチームワークを強化し、「大規模校舎でも、生徒一人ひとりの満足度が高い校舎」づくりをしていきたいです。
就活中の皆さんへ
漠然と教育業界に関心がありましたが、明確な目標がありませんでした。いろいろと調べていくうちに自分に合った職種を見つけることができました。まずは、行動に移すことが大事だと思います。失敗を恐れず、まずは一歩を踏み出しましょう。

このページのトップへ

自由が丘教室 室長

子どもの『わかった!』が何よりも嬉しいです!
2010年入社 
自由が丘教室 室長
チーム6リーダー
アトラスに入社を決めた理由
学生時代にユリウスで指導者をしていました。その時に担当していた生徒から「黒部先生にもっと教わりたい」「進路相談に乗って欲しい」と言ってもらえることがありました。普段こういった言葉を言わなかった生徒にここまで信用してもらえたことが、とても嬉しかったのを覚えています。このようなやり取りまでできるユリウスの教室の雰囲気がとても好きで、アトラスへの入社を決めました。
今の仕事のやりがい
今年からエリアを束ねるリーダー職と室長職と兼任しています。室長の時は通ってくれているご家庭、自教室で働いてくれている指導者、スタッフの皆さんを幸せにすることを一番に考えて日々運営してきました。それをベースに部下やその家族まで今後はリーダーとして幸せにしていくことが、自分の使命であり「仕事のやりがい」です。
これまでの仕事で一番印象に残っていること
ユリウスを辞めた生徒が、「黒部先生がいるならまたユリウスに通いたい!」と自分から保護者に伝えて、ユリウスに再入会していただいたことです。ユリウスを辞めた後も塾探しをされていたそうですが、結局生徒本人のどうしても!という気持ちに、保護者の方も動かされ戻ってきてくれたことが何よりも嬉しく一番印象に残っています。
これから挑戦したいこと
今年、私のリーダー就任を上司が自分の事のようにとても喜んでくれました。支えてくださった上司、先輩社員の方々には本当に感謝しきれません。今後は自分を引き立ててくれた上司の様に、自分が部下を引き立てていきたいです。
就活中の皆さんへ
就職活動は大変だと思いますが、自分を見つめなおす絶好の機会です。「社会に出て自分が本当にやりたいことは何なのか」を素直に妥協無く自分に問いかけてみてください。
自然と道は開けるはずです。

このページのトップへ

  • 無料体験受付中!!
  • 資料請求はこちらから
  • お近くの教室 費用や時間割などはこちらから