塾・個別指導/家庭教師なら日能研プラネットのユリウス

2021年入試体験記

ユリウスを学びの軸として、入試に挑み、成し遂げることの喜びを味わった生徒・保護者様のさまざまなエピソードや思いをご紹介いたします。

また、生徒に寄り添い、その成長に関わることで自らも成長することができた指導者たちも同じ喜び・達成感を味わっています。彼らが生徒と歩み、ともに成長した軌跡もぜひご覧下さい。

そしてこれから受験を迎える皆さんは、先輩の体験談を今後の糧とし、栄冠を勝ち取ってください。

【親子体験記】集団授業と個別指導の良いところ取り/算数の苦手意識を克服できた

「中学受験をしたい」という娘の言葉でスタートした中学受験。新3年生の2月から日能研に通い始めました。真面目でコツコツとやることが得意な娘ですが、苦手な算数で躓き始めました。大勢の前で質問することができず。分からない問題に時間がかかり、テストの振り返りが山のように溜まってきてしまいました。
そこでユリウスで個別に分からないことを教えてもらうことにしました。ちょうど6年生のカリキュラムが始まるときでした。担当の先生がとても優しく、褒めながら丁寧に教えてくださったので、娘はすっかり先生に懐き、日能研の授業で分からなかったこと、テストの振り返りを中心に指導していただきました。秋からは過去問対策を中心に週2回通いました。
少しずつですが次第に算数の苦手意識も薄れていき、入試直前の1月には解ける楽しさを感じるまでになりました。「算数が少し好きになった」と言っておりました。先生方のサポートにより、娘は苦手な算数から逃げることなく、最後までやりとげることができました。
ユリウスなしに受験の成功は無かったと思います。日能研の集団授業で仲間と切磋琢磨して頑張り、分からないところはユリウスで個別に教えていただく。このやり方が良かったのだと思います。
基本的に親は体調管理と心のケアをすることが役目だと思います。娘はストレスや疲れが溜まるとすぐに胃が弱り、食べられなくなりました。そのような時は無理せず勉強をやめさせて休ませました。一緒に遊び、いっぱい笑いました。時には気分転換も大事です。
親が笑顔でいることも大事です。ここまで頑張ってきた娘が入試当日に全力を出し切ることが出来ればそれで良いと思いました。
結果、第一志望合格という夢のような結末に涙しました。本当によく頑張った!自慢の娘です。ここまで支えてくださったユリウスの先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。
1年間本当にありがとうございました。中学受験、私たち親子にとって、とても良い思いでになりました。

Uさん お母様 小6・中学受験

私がユリウスを始めたのは6年生になるときでした。その頃、私には算数の苦手意識がとてもあり、算数の成績がのびなやんでいました。しかし、ユリウスを始め、算数に向き合ってみると、「解けた!」という達成感を味わい、算数を解くことが楽しくなりました。
すると、算数の成績がみるみる上がっていきました。
入試直前の1月には自ら算数の問題に取り組み、苦手な分野を次々とこくふくしていきました。
入試本番、国語の試験のときにあせってしまい、国語がうまくいかなかったので、算数を本気で解いてみる!と思い、算数の試験に取り組みました。すると、今までになかったような成果を発揮でき、見事、第一志望の学校に合格することができました。第一志望に合格できたのもユリウスのおかげだと思います。
私を支えてくださった先生方、本当にありがとうございました。

Uさん ご本人 小6・中学受験
【本人体験記】日能研との両立

私は小学校2年生の2月から日能研に通い、中学受験に向けて基礎学力を付けてきました。その頃はまだ志望校を決めていませんでしたが、受験するころに選択肢を少しでも多く持てるように、なるべく高い学力を身に付けることが目的でした。
6年生になるころには、姉の影響を受け公立中高一貫校に行きたいと思うようになり、9月からユリウスの適性検査研究講座を始めました。週5回の日能研の授業を受けながら、追加での受講だったので体力が持つかどうか心配でしたが、ユリウスの講座の中で過去問を解き、その解説をしてくれたので、無理なく両立することができました。
新型コロナウイルスの影響でZoomでの授業でしたが、少人数だったこともありじっくりと教えてもらえました。おかげ様で体調をくずすことなく、元気に受験することができ、第一志望に合格することができました。

Oさん ご本人 小6・中学受験
(注釈)
適性検査研究講座:公立中高一貫校「適性検査」受検対策の一環として、学校別の出題傾向・形式・内容等に特化した学習を行うユリウスの講座
【本人体験記】心のよりどころ

私が合格する事が出来たのは家族や友だちももちろんですが、ユリウスの先生方の支えがとても大きかったです。私がユリウスに入ったころは、夏休みの成績の落ち込みを取り戻すことが出来なくて、いろいろ悩む事がありました。
そんな時、ユリウスの先生方はテストの成績が悪くても怒ることなく「ここはしっかり 解けているね」と良いところを見つけてほめてくれました。分からなかった問題は分かるまで優しく解説してくれました。ユリウスが私にとって、心のよりどころになっていました。私は元々先生に質問することが苦手だったのですが、自習室で勉強している時に、「分からない問題とかない?」と先生のほうから聞いていただいて、それからはとても質問しやすくなりました。ユリウスの授業は授業と思えないくらい楽しくて、先生との話に夢中になりすぎて帰りが遅くなり、迎えに来ている親に心配された事もありました。それでもお迎えの車の中で楽しかった授業のこと、先生の体験談などその日の事を話すと、 親も安心してくれて私も気持ちがとても楽になりました。
過去問完成講座では、毎回合格点に届かずに落ち込んでいた時、ユリウスの先生が 「この問題が解けていたら合格だよ!」と励ましてくれました。また、1回だけ合格点に届いた時は、志望校に合格したみたいに喜んでくれて、とてもうれしかったです。
入試前日に先生からのメッセージが届いた時は、うれし過ぎて涙が止まらなかったです。
ユリウスでは勉強だけではなく、他にもたくさんのことを学びました。私が合格できたのはたくさんの方のサポートがあったからです。本当に本当にありがとうございました。

Sさん ご本人 小6・中学受験
【本人体験記】第一志望校に合格

ユリウスに入ったとき、ぼくの成績は、とても第一志望に届くレベルではありませんでした。そのときは「絶対に第一志望に合格する」という強い意志はなく「行けるところでいいや」という気持ちでした。しかし実際は第一志望に届くどころか、自分が安全校だと思っていたところですら合格ギリギリのラインでした。そんなぼくにユリウスの先生方は、知らないことを教えてくれたり、分かりやすいように説明をしてくれたりしました。自分のために一生懸命になってくれる先生方の姿を見て、ぼくは「先生たちの期待に応えたい」と思うようになりました。
それからというものぼくは、先生の説明をノートに書いて、自分もその解き方をするように心掛けました。さらに、自分が「わからない」と思ったことはすぐに先生に聞くようにしました。最初は恥ずかしくてできませんでしたが、ある時思い切って質問をしたら、どこか気持ちがスッキリしました。「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」この言葉の通りじゃないか、と思いました。
そしてとうとう入試本番。今までの努力の成果を発揮するときです。初日、志望校が入試会場だったので、肩が上がり、緊張してしまい、実力を出し切れませんでした。でもそんなときに、ユリウスに行きました。分からない問題を聞きに行ったのです。先生は、ぼくの質問に一つずつ答えてくれて、最後には「君ならできる」と励ましてくれました。それでぼくは元気が出て、二日目の入試に向かいました。そしてなんと、無事第一志望に合格したのです。
受験生の皆さん、自分が行きたい学校にいくためには、そこに行きたいという強い気持ちと努力が必要です。

Hさん ご本人 小6・中学受験
【本人体験記】高校生から始めたユリウス

ユリウスには高校生になってから通い始めました。高校生になり、大学受験に向けて成績を上げたいと思ったためです。大学受験のためにやっていて良かったと思うことが2つあります。
1つは、自分を理解するようにしたことです。例えば、授業で先生に教えてもらうのと、自習をするのとではどちらが合っているのか、何時間の睡眠がちょうど良いのか、何時間集中力が続くのかなどを理解することで、自分に合った勉強スケジュールを立てることができ、より効率的に勉強することができたのではないかと思います。
もう1つは、先生に作っていただいた受験勉強の年間計画表に沿って勉強を続けたことです。その計画表で、どのテキストをいつまでに終らせれば良いのかが分かり、とても役に立ちました。模試で結果が出なくても、自分のやるべきことをずっとやり続けたことが、最後に良い結果として返ってきたのではないかと思います。愚直に勉強を続けるには、自由時間を作ることも必要だと思います。私は時間を決めて、息抜きのための自由時間を作りました。
入試当日はとても緊張しましたが、第一志望校はすべての併願校の入試が終った後にあり、入試に慣れてから第一志望校に挑むことが出来たので、試験中は緊張しながらも落着いて解くことができたと思います。志望校選びから受験勉強のサポートなど、先生方には本当に感謝しています。ありがとうございました。

Yさん ご本人 高3・大学受験
【保護者体験記】オンライン指導の活用

5年生の時にも体験でユリウスの指導を受けたこともありましたが、日能研に通塾しながらユリウスに通うのは、時間的にも体力的にも難しいと思っていました。
6年生の夏にユリウスでオンラインによる苦手分野の選択講座がありました。
オンラインならと思い、受講することにしました。
オンラインでの授業は、本人が集中できるかどうか心配でしたが、1:1の指導なので質問等も他の生徒を気にせず出来るからか、集中して受けていたように思います。
解いているノートを先生に見てもらうことはできないので、どこで躓いているかは、先生と話をする中でしか理解してもらえないのですが、解き方の説明に対して質問をすることで理解出来ていたようです。
1月受験に失敗して、2月1日に間に合うのかどうか不安でしたが、ギリギリまで課題に付き合っていただき、受験に対してモチベーションを上げていくことが出来て良かったです。自宅で1:1の指導が受講できるオンライン指導は、体力面での負荷も少なく、通塾の時間も節約できたので良かったです。

Nさん お母様 小6・中学受験(オンライン個別指導)
【保護者体験記】自信を持って受験に向かえた

娘は4年生から通塾していましたが、苦手な算数が克服できず、本人の希望で6年生の9月からユリウスに通い始めました。コロナ禍で集団塾がZoom授業となった期間もあり思うように受験勉強が進まない中、ユリウスで個別指導を受けられた事が娘の不安を取り除いてくれました。
印象的だったのが、初日の授業終了後、娘が笑顔で帰宅し「とても良くわかったよ!出来ない単元が今日わかるようになった!」と言った事です。
それから着実に成績が上がり、テストで高得点が取れた事を報告した時に、教室の先生方がみなさん一緒になって喜んで下さった事が本人の自信につながった様です。そして娘は無事に第一志望の学校に合格しました。
新入生登校日の帰り道にて、娘が「私はユリウスに通っていなければこの学校に合格出来なかった。」とつぶやいたのを聞いて、個別指導の素晴らしさを改めて感じました。
娘は現在も先取りの数学の指導を受けています。苦手な算数を得意科目に変えていきたいという前向きな発言が出た事や、大学生である先生が良きロールモデルになった所も、勉強の他ユリウスで得られた成果だと感じる今日この頃です。

Kさん お母様 小6・中学受験
【保護者体験記】転塾して大正解

娘が受験のための塾通いを始めたのは小学校4年生からでした。当時「中高受験」を全面に出した大手集団塾に通ってみたのですが、最初の模試の結果は偏差値は平均以下、順位も下から数えたほうが早いくらいでした。しばらく頑張って通っていましたが、なかなか成績は上がらず、本人は苦しい様子でした。親としても何故受験が必要なのか、どの学校が望ましいのか、意義を伝え続けましたが、本人にはあまり響いていない様子でした。
5年生になる頃、クラスの全体が騒がしく、わからない所があっても聞くことが出来ないと本音を打ち明けてくれたので、もっと娘に合う塾をと塾探しを始めました。個別対応の塾を3社に絞って面談に行き、室長の人柄に好印象を持ち、ユリウスに決めました。
結果は大正解でした。良き友に恵まれ、共にがんばるという娘にとって一番必要だった目標を得ることが出来ました。模試の偏差値も徐々に上がっていき、学校の成績も良くなりました。
しかし、6年生になり受験が近づくにつれ、第一志望にはあと一歩及ばない所で伸び悩み、少し成績が落ちると精神的にも落ち込んでしまうようになりました。努力が足りない事や、もう受験自体をやめてしまうのかという事について、親子で何度も話し合いをしましたが、やめたくない、頑張りたいという気持ちを娘は貫きました。なかなか結果を出せなくて本当に辛かったろうと思うのですが、精神的にもユリウスの先生は支えてくださいました。気持ちに寄り添い、励まし、前向きでいられるようサポートしてくれました。
親子共々不安の中、気持ちが折れずに頑張ってこられたのは、室長をはじめユリウスの先生方のご指導のおかげと心より感謝しております。
娘は受験を通じて、諦めずに頑張り、努力が報われて第一志望校に合格できたという素晴らしい経験を得ることが出来ました。これからの人生において、この経験が心の支えになることは間違いありません。お世話になり、本当にありがとうございました。

Mさん お母様 小6・中学受験(グループ学習)
日能研プラネットのユリウスをご覧のみなさま
ユリウスは、小学生・中学生・高校生を対象とした日能研プラネットの個別指導教室です。
個別指導以外にも少人数グループ学習や、家庭教師など、お子さまにあった学習スタイルをお選びいただけます。入会時の学習相談では、苦手科目克服、公立中高一貫校対策、中学受験、高校受験、大学受験など、一人ひとりの目標や目的に応じて、学習計画をご提案します。
まずはお子さまにあった学習スタイルをみつけませんか?

このページのトップへ

  • 無料体験受付中!!
  • 資料請求はこちらから
  • お近くの教室 費用や時間割などはこちらから
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
  • 2021春の指導者採用説明会