塾・個別指導/家庭教師なら日能研プラネットのユリウス

適性検査問題分析

適性検査の問題は、「言語技術」「数的処理」「社会科学」「自然科学」の4つのジャンルに分かれています。ユリウスでは、この4つのジャンルをテーマ別に更に細かく分類しています。
また、「答える」プロセスにおいて重要となってくる、
解答形式、記述カテゴリーについても以下のように分類し、適性検査で出題される問題一問一問を細かく分析しています。

問題

解答形式
  • 記号・選択肢(言葉・数)
  • 記号・選択肢(文章)
  • 書き込み(言葉)
  • 書き込み(数)
  • 記述(字数指定あり)
  • 記述(字数指定なし)
  • 作図(グラフ)
  • 作図(グラフ以外)
記述字数
  • 15字以内
  • 30字以内
  • 50字以内
  • 100字以内
  • 200字以内
  • 300字以内
  • 400字以内
  • 401字以上
解答形式
  • 「式や考え方」と「数値の答え」を求められている場合
  • 「式や考え方」のみで「数値の答え」を求められていない場合
記述字数
  • 解答する上で計算をする必要があるかどうか
日能研プラネットのユリウスをご覧のみなさま
ユリウスは、小学生・中学生・高校生を対象とした日能研プラネットの個別指導教室です。
個別指導以外にも少人数グループ学習や、家庭教師など、お子さまにあった学習スタイルをお選びいただけます。入会時の学習相談では、苦手科目克服、公立中高一貫校対策、中学受験、高校受験、大学受験など、一人ひとりの目標や目的に応じて、学習計画をご提案します。
まずはお子さまにあった学習スタイルをみつけませんか?

このページのトップへ