塾・個別指導/家庭教師なら日能研プラネットのユリウス

公立中高一貫校 受検

「いかに覚えたか」ではなく「いかにその場で考えられるか」
「自分なりの提案や意見を検査の場で表現できるか」

そのために必要な力は、適性検査の問題を目にしてから
解答を書き終えるまでのプロセスを分析する中で見えてきます。
「認識する」から始まり、「考える」、そして「答える」。
「考える」というプロセスにはさまざまな視点がありますが、
ユリウスではそれを6つに分類し、 構造化しています。

「それぞれの視点ごとに考える」
「いくつかの視点を組み合わせて複合的に考える」
ユリウスはさまざまな視点で、 子どもたちの学びをサポートします。

  • NEW「夏期講習」お申込受付中!
  • 「前期プログラム」お申込受付中!

公立中高一貫校 受検のご案内

ユリウス[公立中高一貫校 受検]がめざすもの
適性検査に必要な知識・技術を獲得する 「学び」に必要な学習サイクルをつくる 物事・事象に対して、さまざまな視点を持つ 記述力・作文力を高め、表現力を豊かにする
  • 公立中高一貫校とは
  • 適性検査に必要な力とはー
  • 適性検査問題分析

選べる受講形態

  • グループ指導
日能研プラネットのユリウスをご覧のみなさま
ユリウスは、小学生・中学生・高校生を対象とした日能研プラネットの個別指導教室です。
個別指導以外にも少人数グループ学習や、家庭教師など、お子さまにあった学習スタイルをお選びいただけます。入会時の学習相談では、苦手科目克服、公立中高一貫校対策、中学受験、高校受験、大学受験など、一人ひとりの目標や目的に応じて、学習計画をご提案します。
まずはお子さまにあった学習スタイルをみつけませんか?

このページのトップへ

  • 無料体験受付中!!
  • 資料請求はこちらから
  • お近くの教室 費用や時間割などはこちらから

学習コース

  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
  • 段階別プリント演習システム