公立中高一貫校をお考えの方に まずは気軽にユリウスの無料テスト

開催日:11/17(日) 対象:小学4・5年生 詳細はこちら
公立中高一貫校が注目されているワケとは
なんといっても公立なのに独自の一貫教育が受けられることが最大の魅力!年々注目度は増し、首都圏では1万5,000人以上が受検しています。ただし、「適性検査」と呼ばれる問題文の意図を読み取り、自分の提案や意見を表現するチカラを見る検査が実施されます。そこで必要になってくるのが、「適性検査で求められるチカラ」の習得です。
日能研リーグ 全国公立中高一貫校チャレンジテストとは?
適性検査を体感できるテストです
これまでの問題傾向とデータを徹底分析
単に覚えた知識や技術を問うのではない、子どもの潜在力を引き出すテスト
一人ひとりに合わせた丁寧なフィードバック
無料で今後の学習に関するアドバイスを実施

無料テストの詳細はこちら

テストの概要
お申し込みからの流れ 1.お申し込み わずか1分のカンタンお申し込み! 2.確認のお電話 お申し込み確認のご連絡。 3.テスト実施 集合時間までに、各教室へお越しください。 4.テスト返却 テスト結果と成績データをお渡しします。個別学習アドバイスも無料で実施します。
詳細はこちら

※各会場とも定員となり次第締め切りとなるため、お早めにお申し込みください。

開催日:11/17(日)

対象学年:小学4・5年生
科目:1.適性検査1 2.適性検査2 3.適性検査3 ※各30分
当日のタイムスケジュール
「料金」無料 ※ご希望の方は、受検や学習に関する相談も無料で行います。
「持ち物」筆記用具・時計
実施教室
東京
神奈川
千葉
公立中高一貫校受検ならユリウス! ユリウスの「公立中高一貫校受検コース」の特長
特長1:選べる受講スタイル 特長2:適性検査で求められる力が身につく!
少人数グループ学習からマンツーマンの個別指導まで、お子様の目的や性格などにあわせたいろいろな受講スタイルをご用意しています。 「基礎知識の習得」と「解くために必要な技術の獲得」の2つの軸で学習を展開。“適性検査で求められる力”を育てるだけでなく、自立した学習習慣を身につけることにも重点を置いています。
特長3:専用テキスト&ノートチェックでぐんぐん伸びる! 特長4:志望校に特化した”ピンポイント”指導
2つの軸で展開する授業では専用テキストを使用します。また、学習計画を提示して家庭学習もしっかりとフォロー。ノート提出の際に、一人ひとりの学習を丁寧にチェックします。 6年生後期からは、志望校に特化した学習にシフトします。本番で最高のパフォーマンスを発揮できるように、”精神的な部分”を含めてバックアップします。

無料テストの詳細はこちら

合格に向けて今からスタート! まず無料テストから!

2022年合格実績校 東京都立大泉高等学校附属 東京都立小石川 東京都立富士高等学校附属 東京都立三鷹中等教育 東京都立南多摩 東京都立武蔵高等学校附属 千代田区立九段 神奈川県立相模原中等教育 神奈川県立平塚中等教育 横浜市立南高等学校附属 川崎市立川崎高等学校附属 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校附属 千葉県立千葉 千葉市立稲毛高等学校附属 千葉県立東葛飾 さいたま市立浦和

このページのトップへ