塾・個別指導/家庭教師なら日能研プラネットのユリウス

新大学入試を知る会

2021年 大学入試はこう変わる

大学入試改革において大きな柱とされていた「大学入試英語成績提供システム」と「大学入学共通テストにおける記述式問題の導入」がいずれも実施延期となりました。
しかし、改革そのものがなくなったわけではありません。2021年度入試がどのように変わるのか、今後どのように変化していくのかを知っておくことはとても重要です。

大学入試のしくみ

  • 総合型選抜
  • 学校推薦型選抜
  • 一般選抜
夏~
受験生の適性、志望動機を重視。面接を中心に時間をかけて選抜を行う。
秋~
名前の通り、原則学校長の推薦を受けることで受験できる入試。
1~3月
主に学力試験で選抜を行う入試。
入試区分 一般選抜
(現:一般入試)
総合型選抜
(現:AO入試)
学校推薦型選抜
(現:推薦入試)
実施期日 試験期日 2/1~3/25
合格発表時期 3/31まで
出願 9月以降
合格発表時期 11月以降
出願 11月以降
合格発表時期 12月以降
内容面 課題
  • ①出題科目が1~2科目に限定されている場合がある
  • ②記述式の未実施
  • ③英語4技能を総合的に評価する必要がある
  • ④「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」の評価が不十分
  • 一部、事実上の「学力不問」となっている場合があるとの指摘
  • 「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」の評価が不十分
見直し案 矢印 矢印 矢印
  • ①教科・科目に係るテストの出題科目の見直し
  • ②国語を中心とした記述式の導入・充実など作問の改善
  • ③英語4技能評価の導入
  • ④調査書や志願者本人の記載する資料を積極的に活用
    調査書等の活用については募集要項等に明記
①~③は総合型選抜・学校推薦型選抜でも推奨
  • 「知識・技能の修得状況に過度に重点を置いた選抜基準としない」という記載を削除
  • 志願者本人の記載する資料を積極的に活用
    →詳細な書類審査と丁寧な面接による評価の充実
  • 「原則として学力検査を免除」という記載を削除
  • 推薦書の中で学力の3要素の評価を必須化
  • 各大学が実施する評価方法(小論文、プレゼンテーション、口頭試問、実技、教科・科目に係るテスト、資格・検定試験の成績)又は大学入学共通テストの活用の必須化
  • 質問1
  • 質問2
  • 質問3

ユリウスでは様々な疑問にお答えします!

新大学入試を知る会

大学入試は今後さまざまな変化を迎えます。ユリウスではこれから新しい大学入試を迎える皆様を対象に、今回の変更点やそれに対してどのような準備をしておくべきかをお伝えする「新大学入試を知る会」を開催いたします。
昨今の情勢に鑑みて動画配信という形式をとらせていただきます。内容について不明点やご質問などありましたら、近隣のユリウス教室にてお子さまの状況に合わせたご説明をさせていただきます。

新大学入試を知る会 実施要項

対象

中学3年生~高校2年生

方法

動画配信

実施日程

2020年10月5日(月)~10月25日(日)

申込期間

2020年9月14日(月)~10月18日(日)

申込特典

河合塾マナビス『大学入学共通テストトライアル』をご受験いただき、今後の学習について無料でフィードバック面談を受けることができます。
詳細は最寄のユリウス教室より改めてご案内させていただきます。

お問い合わせ・お申し込み

Web申し込みはこちらをクリック!

ご質問につきましては、ユリウス総合案内フリーダイヤル(0120-355-194)へお問い合わせください。

日能研プラネットのユリウスをご覧のみなさま
ユリウスは、小学生・中学生・高校生を対象とした日能研プラネットの個別指導教室です。
個別指導以外にも少人数グループ学習や、家庭教師など、お子さまにあった学習スタイルをお選びいただけます。入会時の学習相談では、苦手科目克服、公立中高一貫校対策、中学受験、高校受験、大学受験など、一人ひとりの目標や目的に応じて、学習計画をご提案します。
まずはお子さまにあった学習スタイルをみつけませんか?

このページのトップへ

  • 無料体験受付中!!
  • 資料請求はこちらから
  • お近くの教室 費用や時間割などはこちらから
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
  • 段階別プリント演習システム